トピックス Topics

2017.03.11 ニュース

2016年度生卒業証書授与式が行われました。 !

59名の卒業生が未来に向かって巣立ちました。

3月7日(火)「2016年度生国際ことば学院外国語専門学校卒業式」がしずぎんホールユーフォニア(静岡市葵区)で行われました。

DSCN1094_R
末續理事長の挨拶からはじまった卒業式。当校の卒業式は、2年間、4年間の学習成果をご参加いただいた皆さんの前で披露しています。今年は、ネパール、中国、ベトナムの5名の学生による、宮沢賢治原作の「注文の多い料理店」の朗読からはじまりました。
DSCN1105_R

続いて、日本人、ベトナムの学生4名による韓国語での朝鮮建国の神話「檀君神話」の朗読です。英語部門では、インドネシア、ベトナム、ネパール、ミャンマー、日本の学生8名による「Bob Dylan and Peace」ノーベル文学賞を受賞したボブ・ディラン。彼の楽曲のひとつである「Blowin’in the wind」に込められたメッセージを英語で紹介し、ギターの演奏とともに発表者全員でその歌を歌いました。
DSCN1156_R

中国語部門では、宋の時代の蘇軾(そしょく)が書いた「詞」の朗読をベトナム、韓国、ブラジルの3人の学生が朗読しました。学習成果発表の最後は、ベトナムのレ・バオ・クオックさんによる「日本語の敬語」についてのプレゼンテーションでした。外国人だからこそ敬語をうまく使えることが必要であることをプレゼンテーションしました。

DSCN1189_R

「最優秀学生賞」を佐野愛弥さんが受賞。

学習成果発表に続き、卒業証書授与式が行われました。45名に専門士、14名に高度専門士の称号が与えられました。 
DSCN1302_R

 また、年間優秀学生賞の発表も行われました。この賞は、1年間を通して学習のみならず、交流活動やボランティアなどに積極的参加した学生に報奨金とともに与えられます。最優秀学生賞を佐野愛弥さんが受賞しました。優秀学生賞を、リー・トゥ・アンさん(ベトナム)が受賞、奨励賞を7名が受賞、努力賞を3名が受賞、ことば奨学会より8名の学生に国際交流賞が授与されました。在校生からは12名の学生に優秀賞が授与されました。

DSCN1316_R
 その後、在校生を代表して、チョウ・タイさん(ミャンマー)より「たくさんの成功や幸せな家族など、自分の思い描いていた理想が現実になりますように」と送辞が卒業生に贈られました。続いて卒業生を代表して崎濱由梨奈さんより「4年間の学校生活は毎日が異文化体験の連続でとても刺激的でした。在校生の皆さんも、この留学生に囲まれたこの特別な環境を是非有効に活用してほしいと思います」と在校生に答辞が贈られました。
DSCN1357_R

 最後に、袴田校長より「私たちはあくまでも異文化を超えた人間関係を紡いでいかなければなりません。お互いが尊重し協力し合える寛大な人材を育成していく学校でなければならないのです。卒業生の皆さん、私たちの学校KKGの信念を胸に、世界に羽ばたいてください。異なる文化や考え方を持つ人々に敬意と理解を示せる賢く心豊かな人になってください。自分の文化だけに固執せず他文化を認める、それがKKGの理念です。」と卒業生にメッセージが贈られました。

DSCN1376_R

DSCN1400_R

IMG_7384_R