トピックス Topics

2017.11.26 ニュース

第6回静岡韓国語スピーチ大会で6名入賞! !

暗誦部門、スピーチ部門とも大賞は当校在校生が受賞!

11月25日(土)、第6回静岡韓国語スピーチ大会(主催:駐横浜大韓民国総領事館、在日本大韓民国民団静岡県地方本部)がグランシップ(静岡市駿河区)で行われました。

毎年、当校の学生も参加しているこの大会。今年は6名の学生が参加しました。



この大会は、暗誦部門と自由スピーチ部門の2部門からなり、暗誦部門は、課題の詩、歌詞、エッセイの中からひとつを選び暗誦して発表します。暗誦の正確さだけでなく詩や歌詞の世界観の表現力も採点対象になります。自由スピーチ部門は、自由なテーマで作文し、その原稿の内容、発音、表現力が採点対象になります。当校からは暗誦部門に3名、自由スピーチ部門に3名が出場しました。



結果は、暗誦部門でエッセイの暗誦にチャレンジした藤井優花さん(マルチリンガルビジネスコース1年)が見事大賞を受賞。詩の暗誦にチャレンジしたYUNISDA RISDHIANTIさん(インドネシア・マルチリンガルビジネスコース2年)と寺林結奈さん(マルチリンガルビジネスコース1年生)が奨励賞を受賞しました。自由スピーチ部門では、「兄弟愛」についてスピーチした芦澤璃音さん(マルチリンガルビジネスコース1年)が見事大賞を受賞しました。「失敗は成功のもと」をテーマにスピーチした池野聖さん(マルチリンガルビジネスコース2年)が金賞、「足るを知る教育」をテーマにスピーチしたTRAN THONG THAIさん(ベトナム・マルチリンガルイノベーションコース4年)が銀賞を受賞しました。出場者全員が受賞したこの大会、受賞した皆さん本当におめでとうございます。指導にあたった韓国語の先生方も本当にお疲れ様でした。