トピックス Topics

2016.08.23 ニュース

「韓国大学生訪日研修団」交流イベントに参加しました!

8月23日(火)「NPO法人日中韓から世界へ」が主催する日韓国学生交流イベントに国際ことば学院外国語専門学校の学生6名が参加しました。

この交流イベントは、韓国のソウル大学、高麗大学、世宗大学などの学生25名が、朝鮮通信使として室町時代から江戸時代にかけて李氏朝鮮より日本へ派遣された外交使節が辿った道を2週間に渡って日本の学生と交流しながら歩くというもの。静岡では清見寺を起点に薩埵峠(さったとうげ)までの道のりを当校で韓国語を学ぶ学生とともに歩きました。

%e3%81%95%e3%81%a3%e3%81%9f%e5%b3%a0%ef%bc%91

清見寺で当校の学生と韓国の大学生がグループになって韓国語で会話をしながら薩埵峠を目指しました。徒歩約10kmの行程は大変なものでしたが、貴重な体験になったようです。

別れ際には、お互いメールアドレスや電話番号を交換したり今後も交流が続きそうです。

%e3%81%95%e3%81%a3%e3%81%9f%e5%b3%a0%ef%bc%92

今回韓国の大学生は、8月19日に釜山から長崎の対馬に入り、広島、京都を訪問し静岡に来ました。一行はその後箱根、東京を訪問し8月28日(日)に韓国への帰国の途に着いたそうです。

当校では、このような日韓交流活動に積極的に参加し相互の文化理解に努めています。